直傳霊氣(ジキデンレイキ)セミナー

あなたには こんな悩みはありませんか?


✔子どもの体が弱いが 今の西洋医学だけでは 対応しきれないものを感じている
✔肩こり、腰痛、眼精疲労がひどい
✔生理不順や生理痛、冷え性に悩まされている
✔足つぼ療法や マッサージの仕事をしているが  御客様からの悪い氣をもらいやすくて困っている
✔医者にいっても身内やペットの病気が改善してない
✔マッサージやアロマセラピストをしているが お客様に更なる満足を得てもらうには どうしたらいいか悩んでいる
✔子どもの問題行動や悪癖が気になっている
✔風邪をひくと すぐ医者に行くが 正直日に日にかえって免疫力が落ちて 風邪をひきやすくなっている自分が恐い
そんなお悩みをお持ちの方におススメなのが 直傳霊氣セミナーです。
では 霊氣とは 何なのでしょうか?
大正時代に臼井甕男(みかお)先生が、京都の鞍馬山で、断食瞑想中悟りの境地に達し、

鞍馬山を降りる際に 偶然 人間が自然にもつ手の癒しの力を発見されました。
誰でも癒しの手を持つことができるように体系化したのが霊氣療法です。
心身改善を目的とした手当てによる癒しの技術。
戦前には 100万人ぐらいの実践者がおりました。
戦前では海軍が物資や薬の代わりに使っていたぐらい 強力なツールだったのです。
海外に伝わった霊氣が 戦後において 外国では既に病院で 使われているところでも
多々あります。
https://youtu.be/NY1SQfrntjo
(例 コロンビア大学の小児科等 注意! 医療行為ではありません。)
肉体、精神の改善は勿論のこと。後期では 悪癖の修正(優柔不断、心配性や食べ過ぎなど)遠く離れた人に
エネルギーを送ることが出来る様になる遠隔療法も習得出来ます。



外国では 既に 病院で霊氣療法が使われているところもあります。
臼井甕男(うすいみかお)氏の直弟子林忠次郎氏から山口千代子氏が教わった靈氣を、
そのままの直傳で伝えるということで、
1999年、山口忠夫氏が「直傳靈氣研究会」を発足しました。


「代替医療の切り札」としての靈氣療法の実践を目的にしています。
1日目と2日目で 前期 対面のセッションが出来る様になります。




 後期で 遠隔 と 性癖改善(思考の癖) が できるようになります。
(1日  後期1と2 6時間   10時から17時)
「心身改善臼井霊気療法」習得のための「直傅靈氣セミナー」です。
セミナーは どなたでも 受ける意志がある方でしたら お受け頂けます。
2006年から師範格 2007年から師範として 活動している北林千鶴子によりますseminarです。
直傳霊氣研究会に  修了書を発行依頼し、修了書作成に最低でも1週間はかかりますので
(和紙に筆で、修了書を作って頂いています)ご希望の日時の1週間前にはお申込みを完了させて頂ければ
と存じます。



 セミナー 代金           
3日間  91800円【税込】連続3日間でなくても可能
(詳細問い合わせ)
 前期 2日間 48,600円(税込)
 後期 1日間 43,200円(税込)



 2018年 5月29,30,31(火水木) 3日間コース


(1日目 前期1 3時間  10時から13時)
(2日目 前期3 6時間  10時から17時)
(3日目 後期1、2 6時間 10時〜17時)



 場所  小田急線玉川学園前 徒歩12分 

( 横浜市 青葉区 奈良町 2762−20)
セミナー 修了書 を 直伝霊気 研究会に 申請 するため お申し込み 受付完了は セミナー1週間前までに
お願い いたします。


お申し込み 問い合わせは こちら